トピック
【夏のおたより】
 8月7日は100条委員会が開催され、前市長石津氏と前議員桂氏の証人尋問がおこなわれました。新庁舎の建設工事に関する契約や支払いについて、不適正なことがあったのでないかという調査です。前市長は「記憶にない」の1点張りでした。前議員は自分を誇示し正当化するための発言に終始していました。今後は9月議会で100条委員会の中間報告をできるよう、証人尋問や参考人招致から得た調査事項を基に、とりまとめていく作業に入ります。
 さて、7月の臨時議会で、駅東口駐車場を廃止しホテルにする条例改正が可決したので、11月には現在の30分無料の駐車場はなくなります。市民への説明がなく納得いかない市民が反対運動を始めました。駐車場は残し、ホテルは別の土地にというものです。
 今回のホテル誘致の進め方は、市民不在、市民無視で基礎的調査も行われず、行政として全くあり得ないやり方です。その結果、多額の支出が見込まれます。市民の力で止めたい!

TOP